1. HOME
  2. ジュニア

ジュニア育成

ジュニア育成の為、年間、全国約30箇所以上でのニュージェネレーションテニス地区大会を実施、年に1回全国大会を開催しています。地区の参加数は約1500名にのぼり、運動能力のある子供達の発掘とテニスに触れる機会を提供しています。この他、ジュニアサマーキャンプ、育成・強化プログラムの実施や海外遠征など数多くのプログラムを実施しています。

主な活動

▼ニュージェネレーションテニス石黒杯 JPTA ALL JAPAN JUNIOR TENNIS TOURNAMENT
▼ニュージェネレーションテニス石黒杯 ニュージェネレーションテニス・ジュニアスカウトキャラバン
▼育成・強化
▼海外遠征

ニュージェネレーションテニス石黒杯
JPTA ALL JAPAN JUNIOR TENNIS TOURNAMENT

JPTA ALL JAPAN JUNIOR TENNIS TOURNAMENTとは、JPTAが全国展開で行うジュニア強化トーナメントの名称です。
参加種目は、U10(グリーンボール),U12、U14の男女シングルスとし、各地区の予選出場後、地区代表として全国大会へと進みます。全国大会優勝者には、JPTAのスカラシップの権利が授与されます。(スカラシップの詳細は、全国大会のページでご参照いただけます)
※2013年度はU13・U15で開催致しましたが、2014年度よりU12,U14での開催となりました。

地区大会

トーナメント部門は、U10(グリーンボール)、U12、U14男女シングルスです。各会場でのドロー数により、上位入賞者は全国大会出場の権利が付与されます。

2020年度地区選考会の予定はこちら

全国大会

トーナメント地区大会(国内外)より選抜されたジュニア選手が出場する全国大会です。U10(グリーンボール)・U12・U14の男女シングルスが行われます。
優勝者にはJPTAスカラシップの権利が授与されます。

2020年度全国大会の予定はこちら(協会HP)

ニュージェネレーションテニス石黒杯
ニュージェネレーションテニス・ジュニアスカウトキャラバン

ニュージェネレーション・スカウトキャラバンテニスとはJPTAが全国展開で行うジュニア発掘キャラバンの名称です。この全国大会は、全国のJPTA会員が開催する小学生なら誰でも参加可能な地区大会に於いて地区代表として選ばれた子供たちが出場する大会です。
各地区の選考会へ出場後、地区代表として全国大会へと進み、本大会で優秀な成績を収めた4名の最優秀ジュニア選手には1年間のスカラシップを授与し、ジュニア育成のプロジェクトチームによって行われる育成サポートプログラムを用意しています。1年間を経て、将来性が期待されるメンバーにはさらに引き続き制度が適用されます。
(スカラシップの詳細は、全国大会のページでご参照いただけます)

地区選考会

スカウトキャラバンは、「原石を発掘しよう」という趣旨に基づき、地区選考会では体力審査を行っております。
テニス未経験者を含め多くの子供たちに集まっていただき、その中から将来の光り輝く原石を発掘することを目的としています。

2020年度地区選考会の予定はこちら

全国大会

スカウトキャラバン地区選考会より選抜、推薦されたジュニアが出場する全国大会です。体力審査で最優秀選手、優秀選手が選出され、プロプレイヤー推薦枠選考会では、テニスの実力に関係なく将来性を感じさせるジュニアが推薦を受けます。

2020年度全国大会の予定はこちら(協会HP)

育成・強化

公益社団法人日本プロテニス協会では、JPTA育成・強化メンバーのために、一年間の育成サポートプログラムを用意しております。
春、夏、秋に開催予定の強化合宿、エリア別の特別レッスンなど、テーマを決めてプロコーチによる密度の高いレッスンが受講できます。また夜には講義時間を設け、技術だけでなくメンタル面でのサポートにも役立つ情報をご提供します。

育成・強化活動の詳細はこちら

海外遠征

公益社団法人日本プロテニス協会では、今年は6月に海外遠征を行います。
参加者募集時は、インフォメーションで情報を掲載いたします。

海外遠征の詳細はこちら